訪問ありがとう


プロフィール

スカンピニア

Powerd by zippo mania

Author:スカンピニア
<家族構成>

 妻、息子たち、娘たち
 の計6人家族

<スカンピニアの紹介>

総額1,500万円を超える借金の返済が困難となり、個人再生への道を歩き出した、大馬鹿へたれオヤジ。これで放置ブログも更新していけるか???


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の前が真っ暗に

初めての投稿なのに暗いタイトルだなぁ。


今日、弁護士の先生から連絡があった。

「あなたが希望するとおり、○○銀行に通知して、車のローンの

支払いは、止まりましたので、住宅ローンの支払いだけして

ください。」


  (ホッ、なんとかボーナス払い分が現金で残せる)


「ただ、住宅ローンは奥様が連帯保証人になっていらっしゃるよう

ですね。」


  (エッ、そうだったっけ?)


「○○銀行のほうは、『今回、このようなことに至ったからには、奥様に

確認の連絡をせざるをえない。』と、言われるので、本人は、奥様に

言っていない旨を伝えると、『では、奥様に話された後、奥様からこちら

に電話させてください。』 とのことでした。

スカンピニアさん、もうこうなったら、以前から申してるように、全部話す

しかないですよ。」


 一気に、顔中から血の気が引いた。
それが出来るのなら、こんなに借金が膨れ上がる訳が無いじゃん。


 なんで、こんなことになったんだろう?


 自転車操業に行き詰って、いつものお金を借りるサイトじゃなく、

 多重債務を解決するサイトを検索し、初めて、個人再生のことを

 知ったとき、少し未来が明るくなった気がした。

 そして、無料弁護士相談会へ行くまで、久々に晴れやかな気持ち

 になっていた。


 しかし、


 速攻、その相談した弁護士が、個人再生の方向で、引き受けてくれ

 ることになったのだが、相談会から帰る時には、また、暗く沈んで

 いった。


 なぜ、他の人みたいに、個人再生の手続きを始めたのに、明るく

 なれないのか?

 そもそも、借金はいくらあるのか?

 どうして、それだけの借金になったのか?

 これから、どうする?


 ・・・もう、3時になる。眠り薬代わりに飲んだチューハイがやっと

 効いてきた。

 ここで寝ないと、仕事に支障が・・

 
 続きは、今までの反省を含めて、また明日から、このブログに

 書いていこう


 ・・・命ある限り
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sukanpinia.blog121.fc2.com/tb.php/1-a105ce5e

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。