訪問ありがとう


プロフィール

スカンピニア

Powerd by zippo mania

Author:スカンピニア
<家族構成>

 妻、息子たち、娘たち
 の計6人家族

<スカンピニアの紹介>

総額1,500万円を超える借金の返済が困難となり、個人再生への道を歩き出した、大馬鹿へたれオヤジ。これで放置ブログも更新していけるか???


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多重債務入門 ~上級編~ その1

ミニ日記
 
 今日は、長男の最初の私立大学の受験で、7時から駅へ。
 帰ってきて、1時間後、今度は、次男の県模試で、塾へ。
 またまた、1時間後、妻と昨日の買出しの足りない物の買物へ。
 帰って、娘たちには、ざるうどんを、大人には、暖かいうどんを。
 そして、1時間後、次男を迎えに塾へ。

 うーん、日曜だというのに、まったく。


 さて、昨日まで、人事課に提出する報告書(ま、いわゆる始末書)
 を作成していた。

 自分のふがいない過去を文書にして提出するのは、
 あまり気が乗らず、人事課に呼び出されてから、
 1週間がたってしまった。

 今日のテーマ「多重債務入門」シリーズもなかなか
 進まず、3ヶ月にも渡ってしまった。

 一枚、キャッシングをするともう歯止めが利かず、
 全てのカードのキャッシング枠を使い切ってしまう
 のに、そんなに時間は、かからなかった。

 ↓ しょうもない人間ですが、クリックしてやってください↓

  にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ
  
 


 

 

   返済に充てていただろうから、カードローンの債務が
 減ったのではと、思われるだろうが、これが多重債務者
 たる所以で、少しでも延命しようと、減った分だけまた
 借り、別の返済に充てるのである。

 ようするに、減るのは元金だけなので、支払った利息分
 借金が増えていくのである。当然、債務の数が増えれば
 増えるほど、借金の増え方に加速がつくのは当然である。

 そんな折、さらに加速のつく出来事が起きた。

 そう前に話した、これ以上、借りることはできません。と
 いう通知がまた来たのである。

 それも一番限度額の大きかった楽天クレジットのカード
 ローンからであった。

 今回は、携帯電話に通知があった。

 その時の会話が、これだ。 ワン、ツー、スリー

 楽「当方の審査の結果、○○様は、新たな借り入れが
   出来なくなりました。」
 
 ス「えっ?今まで、一度も遅れたことも無く、返済して
   来たはずですが」

 楽「おっしゃるとおり、○○様は、一度も延滞なく、返して
   いただいております。」

 ス「それなら、なんで?・・」

 楽「契約書にもありますが、当方規定の審査により
   こういう結果となったのです。」

 ス「そ、そうなんですか」(混乱して、言葉に詰まる)

 楽「そこで相談なんですが、借り入れは、できなくなっても
   月々の返済は、今までどおりのスライド方式でも
   いいのですが、利率を低くしますので、毎月、6万円
   の均等償還に変更しませんか?そちらの方が
   支払い総額は、少ないで済みますよ」

 ス「・・・そうですか。じゃあ、そうしてください。」(茫然自失)

  もっと、考えれば良かったのだが、今楽天カードローンに
  支払っている5万円が6万円になるだけのことで、
  借金が早く減るから、ま、いっか と、思っていた。

  今、考えれば、楽天は、少しでも早く、債務残高を減らして
  個人再生の手続き等をされた時に、損失を抑えたかった
  のだろうな。

  もし、これを読まれている方がいて、債務があるなら、
  気をつけたほうがいいですよ。

  この審査は、いつ行われるかは、わかりません。

  貸し出し不可の通知が来て、初めて、審査があることを
  知るのです。

  その時は、もう遅いのですが・・・


  ↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
  
   

 

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sukanpinia.blog121.fc2.com/tb.php/38-617ae275

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。