訪問ありがとう


プロフィール

スカンピニア

Powerd by zippo mania

Author:スカンピニア
<家族構成>

 妻、息子たち、娘たち
 の計6人家族

<スカンピニアの紹介>

総額1,500万円を超える借金の返済が困難となり、個人再生への道を歩き出した、大馬鹿へたれオヤジ。これで放置ブログも更新していけるか???


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修羅場

なんて書いていいか、頭の中が混乱していて、わからない。

とにかく○○銀行が、我が家に大きな爆弾を投げ込んで帰ったのは、確かだ。


住宅ローンの保証人になっている妻に、弁護士から通知が来たから、

一応報告をする ということで来たのかと思っていた。


考えが甘かった。 ○○銀行がなんの権限で言ったのかは、わからないが、

「個人再生は、これからさき何年か、お金が借りれなくなったりするし、
やめた方がいいですよ。」

とか

「いくら借金があるのか、ちゃんと旦那さんに聞いた方がいいですよ」

などと、妻に話していた。


妻は、「そんな手続きする前に切り詰めたら、なんとかなるのじゃない」と

言うが、とてもそんな金額じゃない。


「いや、もう弁護士に頼んで手続きが進んでいるから、このまま

 やらせてくれ。お前たちは、今までどおり暮らしていたらいいから」と、

逃げたが、

「もう○○(長男)も大学受験あきらめてもらうし、△△(次男)も塾やめて

 □□達(娘たち)にもピアノをやめてもらって、私も働けば、いいんじゃないの」

と、言われ

「そんなことさせられるわけないやないか。もういい、このまま個人再生する。」

と、なかば逆切れで言うと

「そもそもどれだけ借金があって、それは、どうやってできたの?ちゃんと

 説明してよ」

と、たまたま風邪でリビングに布団をひいて寝ている次男の前で、

バトルが展開されていった。

娘たちは、今までにない両親の激しい会話に恐れをなして、

2階に上がったままだった。


もう、元の夫婦に、元の家族に戻れなくなってしまった。


あの明るい我が家から、笑顔が消えた・・・







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sukanpinia.blog121.fc2.com/tb.php/6-172381d2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。