訪問ありがとう


プロフィール

スカンピニア

Powerd by zippo mania

Author:スカンピニア
<家族構成>

 妻、息子たち、娘たち
 の計6人家族

<スカンピニアの紹介>

総額1,500万円を超える借金の返済が困難となり、個人再生への道を歩き出した、大馬鹿へたれオヤジ。これで放置ブログも更新していけるか???


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士事務所

家庭崩壊を招いた○○銀行に文句を言ってやろうと思い、
その前に○○銀行のした行為が、法的にどうなのか確認
しようと弁護士事務所に電話した。

弁護士さんは打ち合わせ中で、担当の事務の人がでた。

「○○銀行の人が二人も家に来て、妻に、個人再生はしない方が
いい、とか、いくら債務があるかちゃんと旦那に聞くべき、とか
言ったんですよ。どう思います。」

僕は、絶対、

「それは、いけない行為ですね」

と、言ってもらえると思ってたのだが、事務の人は冷たく
こう言った。
「○○銀行は、住宅ローンだけじゃなく、今回、減らされる自動車
ローンの債権者でもあるのだから、言いたくもなるのじゃないですか」

「えっ、えーーー。いや、でも、確か、債権者は、手続きが開始された
ら、そういうことを言ってはいけないんじゃなかったですか?私は、
銀行に抗議しようと思ってるのですが」

と言うと

「そんなことしたらダメですよ。あなたの代理人で弁護士が
ついてるのですから、あなたが直接、銀行と話したらいけませんよ。」

なんじゃそら!前々から、感じていたんだが、この弁護士事務所は、
どうも多重債務者にいい感情を持っていないみたいだ。

でも、もう、とりあえず、大半の支払いは止まっているので、もうこの
ままこの弁護士事務所に頼むしかないけど、なんだかなぁ。

みんな、こんな思いをしながら、個人再生しているのかなぁ。



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sukanpinia.blog121.fc2.com/tb.php/8-93f11f33

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。